気功的な話

ブログ

私はもう10年くらい気功をやっています。

この週末は笹塚本院の患者さんが対象ですが、健康増進を目的に気功を教えることになっています。

(いつかは新中野でもやりたいですね)

さて、その気功的な話。

筋肉の凝りができたとき、それを毎回すぐに除いていくことがとても重要です。ストレッチでも瞑想でもなんでも良いのですが、

とにかく我慢してはダメ。なぜなら、次の凝りがやってきたとき、その凝った痛い感じは歪んだまま隠されてしまうからです。

我慢が美徳の日本人ですけれど、こと凝りに関しては我慢はためになりません。毎日どんなに凝りを除いても取り切れない

くらい凝っている筋肉はあるものです。できるだけ時間を割いて修正していきましょう。

2018年04月19日

聞こえは話し方で変わる?

ブログ

英語学習をしていると、執拗に

「話すことができる内容しかリスニングできませんよ」

と言われます。

ある日気づきました。

「もしかして、日本語でもそうなのでは??」

補聴器をしている患者さんで、会話のスピードについていかれない人は

あまり話をしない、あるいはゆっくりしか話さない人なのかもしれません。

高齢になってもある程度シャキシャキと話をすることで、

若者の話にもついていかれるのかもしれませんね。

2018年04月03日

春の訪れ

ブログ

散歩をしていて撮った一枚です。

芽吹くエネルギーがたまって、いよいよ春到来の気配です。

2018年03月20日

花粉症と町並み

ブログ

花粉症が町並みと関係すると言ったらどう思いますか?

うそでしょう?と感じる方が圧倒的に多いことでしょう。でも、関連がないとは言えないと思います。

先日ある郊外の町に言ったときに、ファストフード店がとても多く、スーパーが少し駅から離れているためか、そこで買い物をする人が少ないことでした。こういう町に住む人たちはどうしても自分の家で調理をしなくなると思うので、花粉症が出やすくなるかもしれないと私は推測しました。

町の便利なところに良質なスーパーがあることはとても重要だと思います。私の住む町にも大型スーパーこないかしら・・・

2018年03月06日

花粉症の季節

ブログ

花粉症が今年も始まりました。

毎年思いますが、症状がどんどん強くなる方は食事の見直しが必要です。

最近は便利になり、安く外食も食べられますし、冷凍食品も充実し、コンビニもどこにでもある・・・。しかし、食品添加物をはじめとした外邪(がいじゃ)が体に悪さをしていることを認識しましょう。私も以前はそういう悪い食事をしていて体を壊しかけました。以後、食事を修正して、今のような万全の体調で患者さんをお迎えしているのです。

2018年02月28日

お父さんへのお茶

ブログ

私は頻繁ではありませんが、季節やその人(自分を含む)の体質を考えてお茶のレシピを考えます。義父は身体をとてもいたわる人で、それをとても喜びます。普段から体調を整えたい人には、お茶などはうってつけのものですね。

お茶だけで・・と思うかもしれません。でも相当身体は整います。

でも大変なので仕事にはできなさそうです。

 

2018年02月21日

電磁波障害について

ブログ

私の参加している書道展である「きずな展」にご来館いただきました皆様、この場を借りて厚く御礼申し上げます。書に込められたエネルギーを感じていただけましたでしょうか?こんなイメージの書が描きたいのですけれど・・・まだまだですね。。。笑

さて、本日の話題。電磁波障害についてです。

私は気功の鍛錬をしていくうちに、電磁波もかなり強く感じるようになりました。昨日、とある大学自習室で、仕事の整理をしておりましたところ体に痛みが走り、何とも言えない不快な感じに襲われました。

昔の図書館や自習室と異なり、現代のそれは充電設備が完備していて、各机に電源プラグが刺せるようになっています。すべての机で、です。当然電気が流れれば、電場と磁場が生じるわけで、床や壁の中にたくさんのケーブルが通っているとかなりの強さになってしまうのだろうと思います。

私は数十分でその場を離れましたが、そうと気づかずにあのような場所に終日いたなら、体に深刻なダメージが生じただろうと感じました。私は今日少し首のコリが残っている程度で済んでいますが、原因不明の肩こりなどの原因のひとつなり得るものとして、電磁波も考えていく必要がありそうです。

2018年02月14日

書道展など

ブログ

私は筆禅道を学んでいます。この2月6日からの「きずな展」へ4回目の出品をいたしました。

きずな展は私の師匠である稲田盛穂先生の元で筆禅を学んでいる人たちが、1品ずつ出展する展覧会です。私はこの展覧会をみて、自分もやってみたいと入門したのが2011年だったかと思います。

きれいに字を書く書道とは異なり、エネルギーのある、思いの乗った字を書くことの楽しさと難しさを感じる書道です。どうぞお時間の許す方はお越しください。

今年は書初めとして、「泰斗」と書きました。中国の泰山、夜空の北斗、これはいずれも他の追従を許さないものの例えとして使われるものです。それを合わせて「泰斗」。私は仕事でもそれ以外でも、何でも本気で取り組んで、圧倒的なものを身に着けよう!という心構えでいます。

まだ泰然自若の域に達することがなく、貪欲に様々なものを吸収していきたいです。

2018年01月30日

普遍的な美について

ブログ

技術革新や方法論の進化に伴って、どんどん物が古くなっていきます。しかし、いつの時代になっても普遍的なものは存在するはずです。私は、美こそがそれではないかと考えています。

アインシュタインがE=mc^2という等式を作ったことも、

そして(私が三井記念美術館で見た)円山応挙が圧巻の雪松図を描いたことも、

  美は普遍的と感じさせてくれます。(2月4日までです!)

逆に美がないものは良いものでもいずれ崩壊するだろうとさえ感じます。良いモノ、良い団体、良い考え方なのだけど美がないので残念・・と感じることがたまにあります。

2018年01月23日

今どきの風邪

ブログ

本年最初のブログです(遅!)。本年もよろしくお願いいたします。

さて、ちょっとひどい風邪が流行っています。だるさの強い風邪です。インフルエンザほどではないけれど、なかなか抜けない。そして普通の風邪にしてはちょっとひどすぎる。。。

これは夏のウイルスによる風邪です。昨年は年末年始にアデノウィルスによる風邪が流行りました。これも夏風邪ですね。今年もその仲間のウイルスによる風邪が流行っています。夏だったらもっと高熱が出たりするのかもしれませんね。室内が温かいので、もう夏も冬も関係ないのかもしれません。

この風邪ですごくだるくなる人が少数いるので、インフルエンザと見間違えないように注意しています。

2018年01月17日